2006年05月24日

純情きらり☆

この頃また、朝ドラを見ています。

純情きらり」結構、面白い♪

登場人物たちの着ている服のデザインに、昭和初期を感じて目を凝らしてしまいます(親たちのむか〜しの写真で見たのと同じようなラインの服なんだもの(^^))

ドラマも面白いけれど、達彦さん役の福士誠治さんがとても良くて、ついつい見てしまいます。期待の成長株♪

内野聖陽さんが10年ほどまえに朝ドラ「ふたりっこ」に出演されていた時も、いい役者さんだなぁ〜と思っていたら、あれよあれよという間に多方面で活躍されています。

達彦さんを見て、その時と同じような感覚があったのですが、夫に言うと「全然違うじゃないか」とバッサリ(^^;;

でも達彦さんて、色気があるよね〜。
男性から見たらよくわかんないのかも?

ちなみに夫は津軽弁の冬吾さんのファン。

そりゃわたしも好きだよ〜。西島秀俊さん(^^)


純情きらり

↑NHKのドラマガイド
福士さんのインタビュー&写真、結構良かったです♪

10週までのあらすじが載っています。うーーーーーーん。
早く見たいような、どんどん進んでしまうのが惜しいような?(笑)


posted by tomoko at 15:29| Comment(8) | TrackBack(0) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
tomokoさん,はじめまして。名古屋の方,ということと,お名前,そして,福士さんが,昔の内野さんに似たイメージがある・・・という感想に「私も〜」と叫びたくって書いちゃいました。
福士さん,今日(24日)の放送,とっても切なそうな表情が良かったですよね。私も,ブログに彼のことを書こう書こうと思いながら,そのまま・・・。
先日内野さんが結婚発表したばかりで,福士さんのことを書くなんて,なんて心変わりの早いヤツだなんて思われそうでウズウズしていたんです。
予告によると桜子に抱きつく場面があるみたいですよね。明日かなあ,なんて楽しみにしています。私もそろそろ書こうっと福士さんのこと。よかったら遊びに来てくださいね。
Posted by ともちん at 2006年05月24日 19:04
ともちんさん、はじめまして(^^)

もしかして、ふたりっ子の森山さんで、内野聖陽さんのファンになった方ですか〜?私もその後、見られるものは内野さんの作品は見続けてきました。

そうなんです、そうなんです〜!「純情きらり」の達彦さんの福士さん、感覚的に内野さんを思い出すのです。同じ方がいらして、嬉しいです♪

明日も楽しみですね!
ブログ、遊びにいきますね!
Posted by tomoko at 2006年05月24日 20:03
私は,「ミセス・シンデレラ」からです。ふたりっ子の時は見てませんでしたが,あの当時の他の作品は,観ていて,やっぱり誠実そうな役が多かったように思います。
今日はついに達彦さん,コクっちゃいましたね。今後も目が離せませんね。
Posted by ともちん at 2006年05月25日 10:20
光さん、懐かしいですね!

そういえば「ミセス・シンデレラ」と「純情きらり」は、脚本家さんが同じという共通点がありますね。

しばらく達彦さんで楽しませてもらいましょう♪
Posted by tomoko at 2006年05月25日 20:45
私も「純情キラリ」みてます!(見れるときだけ)
達彦さんから目が離せない一人です(笑

純情キラリのブログで、
「純情キラリ」の純情は達彦さんのことに違いない
と、書いてあって妙に納得。
達彦さん、イイ男なのに桜子のコトとなると
あたふたしている姿がカワイすぎる^m^


西島秀俊さんといえば、
「あすなろ白書」だなあ〜
Posted by チサ at 2006年05月27日 21:04
チサさん

お〜っ!ここにも達彦さんファンが(笑)
純情な達彦さんと、いろいろ噛み分けた冬吾さんの2ショットが結構好きです♪
達彦さんところのお味噌も食べてみたいわ〜

西島秀俊さんといえば
「わたしってブスだったの?」です(古っ(^^;;)
Posted by tomoko at 2006年05月29日 15:07
はじめまして。コメントありがとうございました。

そうか!ワタシだけじゃなかったのね!
ワタシは「ふたりっこ」から内野さんファンになったのですが、
見れば見るほど福士くんの演技が「内野さん再現」に見えてきます・・・。
冬吾さんもいいですよね〜。
それよりも「劇団ひとり」が好演していたのが一番驚きでした!
「純情きらり」。久々にハマった朝ドラです!
Posted by ゆーか at 2006年06月14日 21:12
ゆーかさん

私も森山さんから内野さんのファンになりました〜♪

そして、これからが楽しみな福士誠治さん。
内野さんに惹かれる方にはやっぱり受けますよね?>福士さん

本当に。劇団ひとりが良い味だしていましたよね!なんだか、ものすごく「時代」を感じさせる演技でした。もう出ないのかなぁ〜?

時々、「斎藤先生」と「劇団ひとり」がまざって、「斎藤ひとり」なんてバカなこと言ってしまうワタシです・・・(^^;;
Posted by tomoko at 2006年06月15日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。